寄付をいただいた皆様に、心よりお礼申し上げます。寄付関連の記事は以下より

特別協賛寄付者

 
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
2020年2月25日寄付(通算寄付総額 2,396,790円) あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様では、地域・社会貢献の取組みの一環としてペーパーレス化によるeco保険証券を選択したご契約者からの売り上げの一部を、環境保護活動を行う団体等へ寄付を実施されております。昨年度に引き続き100万円のご寄付をいただき、通算3回目の寄付となります。

 
株式会社 明治
株式会社 明治
2019年12月30日寄付(通算寄付総額 2,750,000円) ㈱明治様の群馬工場で使用される水の水源でもある、尾瀬の自然環境を後世まで守り、次代に繋げていくことで、社会そして子どもたちの未来に役立てていただきたいとの想いで、35万円のご寄付をいただきました。  
● 寄付者からのメッセージ
  ㈱明治は、自らの事業が豊かな自然の恵みの上に成り立っていることを認識し、持続可能な社会の実現に貢献していきます。その一環として、尾瀬の貴重な自然環境が守られるための保全活動の一助になる事を期待し、寄付させていただきました。今回の寄付金が有効に活用され、尾瀬の美しい自然環境が未来へ引き継がれていく事を願い、支援を継続してまいります。

 
糸井商事株式会社
糸井商事株式会社
2019年12月27日寄付(通算寄付総額 4,800,000円) 地元企業として、日本の宝である尾瀨の自然環境保全に役立てて欲しいという趣旨から、120万円のご寄付をいただきました。昨年度に引き続4回目となります。  
● 寄付者からのメッセージ
  糸井商事は昭和21年創業、今年で72周年を迎えました。「顧客と時代のニーズを追い求め続けます。」と「会社の繁栄、社員の幸福、地域社会への貢献を三位一体で推し進めます。」を経営理念に掲げ、地域にとって存在価値のあり続ける企業を目指しています。社長が球団代表を兼ねている群馬ダイヤモンドペガサスの活動と合わせながら、尾瀬の自然環境保護の応援をさせて頂きます。
 
株式会社福島銀行
株式会社福島銀行
2019年12月20日寄付(通算寄付総額 61,558,006円) 平成24年11月に発売された「ふくぎんエコ定期『みんなの尾瀬』」の平成31年3月末現在残高の0.01%に相当する、341万円余りのご寄付をいただきました。また、「ふくしま応援寄附型私募債」からも26万円のご寄付をいただきました。  
● 寄付者からのメッセージ
  福島銀行は、中期経営計画「ふくぎん本気(マジ)宣言」の基本方針の中で、社会貢献の取組強化を掲げております。「ふくぎんエコ定期『みんなの尾瀬』」では、お預け入れ頂いた同預金の年度末残高の0.01%相当額を尾瀬保護財団へ寄付させて頂いており、趣旨にご賛同頂いた多数のお客様より永年ご支持を頂いております。かけがえのない尾瀬の自然を守るため、福島銀行はお客様と共に、これからも積極的に保護活動に取組んで参ります。
 
 
株式会社エコ計画
株式会社エコ計画
2019年9月13日寄付(通算寄付総額 4,000,000円) 環境・食・貢献をテーマに事業を展開している企業として、「豊かで美しい尾瀬の自然を後世にまで伝える」という当財団の趣旨に賛同いただき、社会貢献事業の一環として100万円のご寄付をいただきました。寄付は、今回で4回目となります。  
● 寄付者からのメッセージ
  エコ計画は、「環境・食・貢献」をテーマに事業を展開する環境貢献企業です。群馬県では、古民家を移築した自家源泉を備える2つの直営旅館に加え、高崎市倉渕町にはCO2削減と森林保全活動の一環として約1,000haの社有林を保有。フォレストック協会により「エコ計画の森林」として認定を受けました。また、群馬県の環境教育を盛り上げるため、小・中学生を対象とした環境に関するプレゼンテーション大会「ぐんまエコ宣言!」を平成30年度よりスタート。尾瀬は、日本の自然保護の原点でもあり、今後も地域社会との共生、発展に貢献して参ります。

 
群馬トヨペット株式会社
群馬トヨペット株式会社
2019年4月17日寄付(通算寄付総額 900,000円) 当財団の設立の趣旨と活動内容に賛同していただき、30万円のご寄付をいただきました。環境とお客様とのふれあいを大切にする群馬トヨペットという企業理念のもと、尾瀬の優れた自然環境を保全するという活動主旨にご賛同いただき、引き続きご支援いただいております。通算3回目の寄付となります。

.

.

.

  尾瀬紀行(信託ファンド)で収受した信託報酬の一部として総額381万円余りを以下会社様よりご寄付いただきました。平成19年より今回が13回目のご寄付となります。(通算寄付総額 72,397,130円) アセットマネジメントOne株式会社/株式会社群馬銀行/ぐんぎん証券株式会社/株式会社第四銀行/第四北越証券株式会社/株式会社東邦銀行/とうほう証券株式会社
 
アセットマネジメントOne株式会社
2020年7月14日寄付(通算寄付総額 36,888,492円) 今年度は68万円余りをご寄付いただきました。  
● 寄付者からのメッセージ
  尾瀬の美しく貴重な自然を後世に受け継ぐために今回の寄付金が有効に活用され、環境保全の一助となることを期待しております。私たちは投資信託を通じて、尾瀬保護財団に寄付を行っています。
 

株式会社東邦銀行
株式会社東邦銀行
2020年7月14日寄付(通算寄付総額 13,449,860円) 今年度は68万円余りをご寄付いただきました。  
● 寄付者からのメッセージ
  尾瀬の自然環境を後世まで末永く守り続けることを目的として、当ファンドの販売・運用を通じて地域社会の発展に貢献するとともに、広く尾瀬の自然を愛する皆様と共に力を尽くしていく所存であります。今後とも積極的にCSR(企業の社会的責任)を重視して取組んで参ります。

 
株式会社群馬銀行
株式会社群馬銀行
2020年3月10日寄付(通算寄付総額 34,674,442円) 今年度は235万円余りをご寄付いただきました(尾瀬紀行の他、財団設立当初からご寄付をいただいております)  
● 寄付者からのメッセージ
  信託報酬の一部が尾瀬保護財団への寄付となる仕組みの投資信託を取扱っており、多くのお客さまの善意の集大成を寄付させていただきました。趣旨にご賛同いただき投資信託をご購入いただいた全てのお客さまに深く感謝いたします。

 
株式会社第四銀行
株式会社第四銀行
2019年11月25日寄付(通算寄付総額 6,792,388円) 今年度は17万円余りをご寄付いただきました。  
● 寄付者からのメッセージ
  尾瀬の自然環境を後世まで末永く守り続けるため、今回の寄付金が有効に活用されることを期待しております。第四銀行はこれからも尾瀬の自然環境保護を支援すると共に、地域社会の発展に貢献してまいります。

 
第四北越証券
第四北越証券株式会社
2019年11月25日寄付(通算寄付総額 1,852,385円) 今年度は4万円余りをご寄付いただきました。  
● 寄付者からのメッセージ
  尾瀬の自然環境を後世まで末永く守り続けるために今回の寄付金が有効に活用されることを期待しております。第四北越証券は第四銀行グループとして、これからも尾瀬の自然環境保護を支援すると共に、地域社会の発展に貢献してまいります。

(以上、寄付日順、敬称略)

 

協賛寄付者

ひかり接骨院
2020年8月12日寄付(通算寄付総額 468,000円) 社会貢献活動の一環として平成30年度から毎年ご支援いただいており、今年度は155,000円のご寄付をいただきました。通算で3回目となります。

群馬日産自動車株式会社
2020年8月7日寄付(通算寄付総額 900,000円) 当財団の設立の趣旨と活動内容に賛同していただき、入山口でのマナー啓発横断幕の作成にご協賛いただいております。

株式会社ニチネン
2020年7月31日寄付(通算寄付総額 1,400,000円) 株式会社ニチネン様が片品村の尾瀬工場(平成19年4月に設立)で生産し、販売するミネラルウォーター「尾瀬の湧き水」の収益の一部を、尾瀬の自然環境保全のために役立てて欲しいと、ご寄付をいただきました。平成19年度から毎年ご寄付をいただき、通算で14回目となります。

KDDI株式会社
2020年6月30日寄付(通算寄付総額 336,700円) 財団の活動趣旨にご賛同いただき、サスティナブルな今後の活動に活用してほしいと、社員の皆様が行った社会貢献活動(KDDI+αプロジェクト)と連動したご寄付をいただきました。平成30年から今回で3回目となります。

一般財団法人 群馬県警察厚生会
2020年4月13日寄付(通算寄付総額 1,000,000円) 当財団の設立の趣旨と活動内容に賛同していただき、尾瀬の美しい自然が後世の人々に引き継がれるよう活動に役立てて欲しいと、ご寄付をいただきました。平成23年度から毎年ご寄付をいただいており、今回で10回目となります。

利根郡信用金庫
2020年3月24日寄付(通算寄付総額 3,745,390円) 当財団の設立の趣旨と活動内容に賛同していただき、平成20年度に収益の一部をご寄付いただいたほか、近年では入山口でのマナー啓発横断幕の作成にご協賛いただいております。

群馬県ビルメンテナンス協同組合
2020年2月25日寄付(通算寄付総額 2,000,000円) 当財団の設立の趣旨と活動内容に賛同していただき、尾瀬の美しい自然環境を保護するため役立てて欲しいと同組合設立以来ご寄付を頂戴しており、今回で20回目となります。

株式会社とりせん
2020年2月17日寄付(通算寄付総額 2,578,562円) 株式会社とりせん様からは例年に亘りご寄付をいただいており、平成30年度には同社創立70周年を記念して、環境保全に寄与するという目的で社員の皆様が募金活動を実施し、その収益820,171円をご寄付いただいております。同社からの寄付は通算で9回目となりました。

スマーク伊勢崎
2019年12月27日寄付(通算寄付総額 500,000円) スマーク開業10周年(2018年11月)の取り組みとして、地元群馬の動植物を守る為の募金活動を行われました。群馬を代表する「尾瀬」の保護活動資金として、群馬及び尾瀬の自然が守られ、後生に受け継がれていって欲しいと、集められた募金をご寄付いただきました。

水上高原ホテル200(水上高原リゾート株式会社)
2019年10月25日寄付(通算寄付総額 1,900,000円) 水上より坤六峠を越えて尾瀬に入るツアーを同社が経営されているホテル(水上高原ホテル200)で実施されており、その収益の一部として16万円のご寄付をいただきました。また、ホテル内で募金を実施していただき、その募金額をご寄付いただきました。同社からのご寄付は、通算7回目となります。

クラブツーリズム株式会社
2019年8月30日寄付(通算寄付総額 750,000円) 当財団の設立の趣旨と活動内容に賛同していただき、尾瀬の美しい自然が後世の人々に引き継がれるよう活動に役立てて欲しいと、ご寄付をいただきました。平成29年度からご寄付をいただいており、今回で3回目となります。

(以上、寄付日順、敬称略)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です