一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

尾瀬沼ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 尾瀬沼ビジターセンターブログ
  • 2021.10.23

2021年10月23日-尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬沼はもう冬の様相です)

==================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
また、環境省尾瀬沼ビジターセンターは、基本的な感染予防対策を実施したうえで、一部開館しています。
詳細はこちらをご覧ください。
==================================================================

■天気:雪
■気温:0.3℃(9時)6.2℃(昨日の最高気温)-0.4℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様 こんにちは。
ほんの1週間前にブログで大清水湿原や三平峠の紅葉の様子をお伝えしたばかりですが、
17日の初雪から、ほぼ毎日、雪、雪、雪の冬の様相です。(時々晴れ間はありましたが)
今朝も太陽を期待しましたが、雪と風の天候です。

【今朝のビジターセンター】

大江湿原のシンボル、三本カラマツは、葉を落とし始めて間もないところを
雪に覆われて寒々とした風情です。

【風雪にさらされている三本カラマツ(尾瀬塚)】

燧ヶ岳は雲に覆われて全く見えません。
うっすらと麓の樹林帯が黒いシルエットになっていました。

【長藏小屋さん裏のビュースポットから (1)】

【長藏小屋さん裏のビュースポットから (2)】

ナナカマドはすっかり葉を落として、
赤い実だけが、雪の白との対比で鮮やかな色彩を見せてくれています。
湿原では、秋の花の名残が風雪に震えていました。

【雪交じりの風に揺れているミヤマアキノキリンソウ】

白く覆われた自然の中にぽつんと一人、
風の音だけが時折耳に響くだけの静寂の世界に佇んでいるのは、
個人的には好きです。
しかし、寒さ対策をしっかりとしていればこそです。
また、木道は雪で白くなっていますが、雪の下は凍っていました。
うっかりすると滑ってしまう危険が潜んでいます。
雪景色を楽しみに尾瀬沼までお出でになるときは、
寒さ対策の装備を整え、雪に潜む危険を理解の上、気を付けてお出でください。

*各施設の営業終了・閉鎖予定についてはこちらをご確認ください。
*尾瀬沼周辺では昼食を提供する食堂などは全て閉館しています。尾瀬沼にお出での際は、昼食や飲料は持参となりますのでご注意ください。
*尾瀬沼ビジターセンターは、10月31日まで開館しています。
 
*体調に不安がある方や、自ら安全確保を行うことが難しい方の尾瀬への入山は控えてください。

くれぐれも冷静な判断をお願いいたします。

尾瀬沼ビジターセンター

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP