尾瀬保護財団

尾瀬国立公園

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

トップページ > 尾瀬を知る > 尾瀬の自然・文化 > ヨッピ吊り橋(不思議な響きを持つヨッピとは?)

ヨッピ吊り橋(不思議な響きを持つヨッピとは?)

時期:シーズン中(5月中旬~10月中旬)
場所:ヨッピ吊り橋
観察テーマ:地名紹介


 ヨッピという不思議な響きを持つこの語源はアイヌ語で、「呼び」「別れ」「集まる」といった意味があると言われています。ヨッピ吊り橋が架かっているヨッピ川は、その名にふさわしく川上川、猫又川、上ノ大堀川、下ノ大堀川、沼尻川と尾瀬を流れる多くの川が集まったもので、先人達がヨッピ川を遡行すれば多くの支流へと分かれてゆく様子が、こうした名前を付けさせたのだと考えられます。現在のヨッピ吊り橋は立派な作りですが、古くは簡易な吊り橋が水量の多い川に架けられ、非常に難路だったと言われています。

■水量の多いヨッピ川に掛けられたヨッピ吊り橋

◆動画による紹介(クリックすると表示されます)

尾瀬情報 寄付のお願い 尾瀬賞募集 尾瀬ボランティア 尾瀬友の会 尾瀬自然観察ガイド
尾瀬ガイド協会
PAGE TOP