尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

糸井商事株式会社様からご寄付をいただきました。

 2020年1月30日(木)群馬県庁にて、糸井商事株式会社様から当財団に対する寄付受納式を執り行い、今回1,200,000円のご寄付をいただきました。糸井商事株式会社様からのご寄付は平成28年度より今回で4回目となり、寄付総額は4,800,000円です。

 まず、糸井商事株式会社 代表取締役社長 糸井丈之様よりご挨拶をいただいた後、当財団の山本一太理事長(群馬県知事)へ目録が手渡されました。続いて、山本理事長より糸井社長へ感謝状と記念品が贈呈されました。

▲向かって左から 糸井商事(株)糸井社長、尾瀬保護財団 山本理事長

 糸井商事株式会社様は、群馬県内を中心に金属製品やプラスチック製品の回収およびリサイクル加工などを行っている総合リサイクル企業です。
 「顧客と時代のニーズを追い求め続けます。」と「会社の繁栄、社員の幸福、地域社会への貢献を三位一体で推し進めます。」を経営理念に掲げ、地域社会への貢献に積極的に取り組んでおられます。

 また、糸井社長は、プロ野球チーム「群馬ダイヤモンドペガサス」を運営する(株)群馬スポーツマネジメントの代表を務めており、球団後援会会員コースの1つである「ぐんま愛コース」からも財団に対し多大なご支援をいただいております。



< 前ページに戻る
PAGE TOP