尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年10月29日-尾瀬沼ビジターセンターより(師走のような尾瀬沼)

■ 天候:曇り
■ 気温:7.3℃【9時】13.4℃【昨日の最高気温】5.3℃【今日の最低気温】

曇天の息も白く吹き込めば 落つる唐松 雨ぞ降るらむ
(人影もなく、冷たい風で吐く白くなりました。
 雨のように落ちる唐松の葉もまた冬の訪れを感じさせます。)

誰一人いない大江湿原をゆくと
唐松の葉も風が吹くたび雨のように落ちて、
また吐く息も白く、冬の到来を感じさせるような様子です。

【今日の大江湿原の様子-冬の訪れ-】

昨日は尾瀬沼ビジターセンター手前の笹藪の付近で冬毛のオコジョが目撃されました。
残念ながら写真は撮影することはできませんでしたが、これもまた、冬の訪れを感じさせます。

周辺の山小屋やトイレ、休憩所などは冬季閉鎖のため、
ほとんど閉まっていますので、ご注意ください。
詳しくは、こちらをご覧下さい。

令和元年シーズンオフの予定について(尾瀬保護財団HP)

尾瀬につながる道路の冬季閉鎖について(尾瀬保護財団HP)

いよいよ、尾瀬沼ビジターセンターも閉館日が近づき、
やや早い「師走」のように忙しい閉館の準備が始まりました。

【尾瀬沼ビジターセンター玄関の大掃除】

また、私自身も今年度のブログを書くのは今日が最後となります。
今年も楽しかったことや大変だったこともありと、
とても充実した日々を尾瀬で過ごせたことを幸せに思います。

【春の釜ッ堀湿原-ミズバショウが咲き乱れる-】

【夏の大江湿原-今年はニッコウキスゲが大当たり年でした】

【秋の大江湿原-優しい色合いに染まる草紅葉と紅葉-】

どの季節もとても素晴らしい景色が楽しめる「尾瀬」。

また、尾瀬沼ビジターセンターの展示にもありますように
様々なところから多くの方にご来館していただき、誠にありがとうございます。

【あなたはどこから来ましたか?-尾瀬沼ビジターセンター展示より-】

来シーズンもどうぞ、よろしくお願いいたします。
皆様の「尾瀬」へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP