尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年10月16日-山の鼻ビジターセンターより(アヤメ平・八木沢道の様子)

■ 天気:晴れ
■ 気温:16.6℃(最高気温) 3.8℃(最低気温)
皆さん、こんにちは。
今日の尾瀬ヶ原は気持ちの良く晴れ、青空が広がりました。
昨日は八木沢道を経由してアヤメ平へ行きましたので台風19号通過後の
登山道等及びアヤメ平の様子をお伝えいたします。

八木沢道の様子。
水溜まりや泥濘が散見されますので
登山に適した靴でお越しください。

見晴沼尻川橋からの景色。
川沿いの木々の葉も色づき始めていました。

富士見峠からアヤメ平へ向かう稜線。
片品村方面の眺めが良いです。
斜面には色づいた葉が目立つようになってきました。

この稜線からは紅葉を眼下に見ることができます。
赤や黄、針葉樹の濃い緑、笹の薄い緑など
パッチワークの様な色彩が楽しめます。
紅葉は見上げても見下ろしても綺麗ですね。

アヤメ平の様子。
草紅葉は終盤となりつつあり、過ぎ行く秋を感じます。
日の光があたると葉が輝いて見え、美しいです。

木々の葉の色づきも鮮やかです。

横田代の様子。
お客様の姿は見えず、静かな湿原歩きとなりました。

アヤメ平~中原山~横田代~鳩待峠間での
倒木等の影響はありませんでした。
落ち葉が溜まっていたり林内は木道が乾いておらず
濡れている状態が続いていました。
登山道上の落ち葉や濡れた木道は大変滑りやすいので注意して下さい。

八木沢道の状況です。
八木沢橋付近、川の増水により洗堀されている場所があり
登山道が狭くなっています。
笹薮の中を通っていただく状態となっておりますので注意して通行して下さい。

また、八木沢道では倒木が数か所あります。
処理されるまでの間、ご不便をおかけしますが通行は可能です。
通行にあたっては状況を確認のうえ注意して通行ください。

※台風19号の被害及び登山道の状況等はこちらをご覧下さい。
https://www.oze-fnd.or.jp/archives/97954/

担当:柴崎



< 前ページに戻る
PAGE TOP