尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年10月14ー山の鼻ビジターセンターより(台風後の鳩待峠~山ノ鼻間の様子)

■ 天気:雨時々曇り
■ 気温:13.7℃(最高気温) 3.9℃(最低気温)

こんにちは。

台風19号の通過により尾瀬の各所でも影響が出ておりますが、HPにて随時お知らせしておりますので、詳しくはこちらをご覧ください。

台風19号による影響について

 

本日、鳩待峠から山ノ鼻を歩いて参りました。

鳩待峠から山ノ鼻間は問題なく通行可能となっております。

道中にある鳩待沢、ヨセ沢、テンマ沢などは何事も無かったかのように平静を取り戻し、元の透き通るような綺麗な沢となっております。

台風の風で、紅葉が始まったばかりの葉っぱが落ちて無くなるかと懸念されておりましたが、紅葉の葉は風に飛ばされず残っており、紅葉を楽しむことが出来ます。

鳩待峠から山ノ鼻間では、今回の台風での影響はほぼ無く、登山道や木道は以前と変わらず問題ありませんでした。

ただ木道上が濡れていたり、落ち葉や霜があると、かなり滑りやすくなりますので足元に注意しながらお越しください。

また尾瀬ヶ原方面では本線は問題なく通行可能ですが、下ノ大堀川ビュースポットだけ木道が流されたため通行出来なくなっております。
尾瀬ヶ原方面の詳しい情報は、また本日中にブログにてお伝えしたいと思います。

担当:坂上



< 前ページに戻る
PAGE TOP