尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年10月6日ー山の鼻ビジターセンターより(木々の紅葉)

■ 天気:雨のちくもり
■ 気温:13.2℃(最高気温) 10.8 ℃(最低気温)

みなさん、こんにちは!

本日は天気予報に反して雨の1日となりました。
紅葉が進む木々にとっては、葉散らしの雨となり、
今後の影響が気になるところです。
「どんよりとした天気にも映える草紅葉」

さて、最近では鳩待峠から山ノ鼻にかけての
林内の木々も色づいて来ました。
本日は昨日の鳩待峠~山ノ鼻地区にかけての
木々の紅葉の様子をお伝えしたいと思います。
「黄葉したダケカンバ」
「紅葉と言えばこれ、イロハモミジ」
「トチノキの紅葉、こちらも黄葉です」
「ヤマウルシの紅葉、木々の中で真っ先に紅葉します」

紅葉が進むとうっそうとしていた林内もいつもより明るく見え、
日差しが当たるときらきらしてとてもきれいです。
色とりどりの紅葉は見ているだけで楽しくなりますね。
尾瀬は特に、湿原と木々と2度、紅葉を楽しむことができます。
様々な山岳地で、同じように紅葉が話題となる季節ですが、
尾瀬の湿原と木々が魅せる美しい風景を、
ぜひご覧いただければと思います。

担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP