尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年9月16日-尾瀬沼ビジターセンターより(五感を使って尾瀬の秋を楽しもう!)

■ 天候:曇り時々雨
■ 気温:17.3℃【9時】20.8℃【昨日の最高気温】13.5℃【今日の最低気温】

賑やかな秋の三連休も終わりを迎え、
霧雨の降る静かな朝になりました。

【大江川-第一大江橋にて-】

今日は敬老の日。
霧雨の降る湿原を歩きながら、
遠い故郷の祖父母のことを思い出していると可愛らしい花が・・・。

祖母が好きな花と話していた「ウメバチソウ」が咲いていました。

【ウメバチソウ】

尾瀬の気候は日本海側の特徴もあることから、故郷と似た花々がよく見られます。
それゆえ、もうじき冬が来る尾瀬を離れるのもまた寂しくなります。

【エゾリンドウ-尾瀬のお花の最終ランナー-】

一雨ごとに下がる気温、百舌の高鳴き、頬をなでる秋の風、雨の匂い、草花の色・・・。
この時期は特に、全ての五感がより研ぎ澄まされてゆくような感じがします。

【草紅葉がはじまってきた大江湿原】

忙しい日常の中で私たちが使っている五感は視覚が80%をしめていると言われており、
その他のものとのバランスをとることが難しいのが現状です。

町の喧騒や街灯もない山中の「尾瀬」。
鳥の声や川の音、秋の草花、壮大な景色を楽しみつつ、
山小屋や周辺の宿に泊まって、のんびりと秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、五感のほとんどを使って楽しめる展示やイベントが
「尾瀬沼ビジターセンター」にもあります。

【尾瀬沼ビジターセンターにいこう!!】

◎尾瀬沼ビジターセンター9月のイベントカレンダー
ぜひ、尾瀬に来たときは遊びに来て下さいね。
*各イベントの詳しい情報は尾瀬保護財団HPをご覧下さい。

なお、最近はぐっと気温が下がり、肌寒くなっております。
防寒着や雨具などをはじめ、しっかりとした登山装備でお越し下さい。

みなさまの「尾瀬」へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP