尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年9月15日ー山の鼻ビジターセンターより(秋の風に包まれる尾瀬ヶ原)

■ 天気:晴れ
■ 気温:25.3℃(最高気温) 11.0℃(最低気温)
皆さん、こんにちは。
尾瀬ヶ原は過ごしやすく
気持ちの良い青空が続きました。
今日は現在の尾瀬ヶ原の様子をご紹介します。

三連休の二日目、多くのお客様で賑わう尾瀬ヶ原。

見頃を迎えているエゾリンドウ。
ぎゅっと集まって咲く姿は花束の様です。

こちらも現在見頃のウメバチソウ。
小さな白い花が湿原を彩ります。

本格的な草紅葉の季節になると鮮やかな色づきで
一際、目を引くヤマドリゼンマイ。
ほんのり色づき始めていました。
これからが楽しみですね。

イモムシ発見!キアゲハの幼虫です。
緑色と黒色の縞模様、橙色の点が散在するのが特徴的。
蛹で越冬するキアゲハはセリ科の植物を主に食べます。
むくむくした姿が可愛らしいです。


池塘のヒツジグサの葉も色づき始めていました。
晴れた日は水鏡になる池塘。
映し出す景色も、もうすぐ秋色になります。

湿原は日を増すごとに秋の色が濃くなるようです。
風も涼しく散策するには丁度良い気候になってきました。
是非、訪れて秋の風に触れてみて下さい。

担当:柴﨑



< 前ページに戻る
PAGE TOP