尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年9月12日-山の鼻ビジターセンターより(山の大切な一日)

■ 天気:晴れ
■ 気温:22.2℃(最高気温) 13.2℃(最低気温)

みなさん、こんにちは!
本日は秋晴れ、尾瀬ヶ原を吹き渡る風もだいぶ秋らしくなりました。
「秋の雲が浮かぶ空」

さて、そんな素晴らしい天気の尾瀬では、
大切な行事が行われました。
なにが大切なのかと言えば、「十二山神様の日」だからです。
他の山でも「山の神様」を祀り、
様々な催しを行うところがありますが、
ここ、尾瀬・山ノ鼻では本日9月12日が
山の神様のお祭りを行う日となっております。
「山ノ鼻植物研究見本園前にある十二山神様の祠」

「山ノ鼻地区の山小屋とビジターセンターは御神酒を供えます」

「他にも様々なものをお供えします」

「山の鼻ビジターセンター職員もお参りしました」

実は山の神様はみなさんの暮らす街に行って、
田畑の神様になったり、安産の神様になったり、
山に来て、山の仕事をする人々や登山者の方の
安全を守ったりしてくれているそうです。
みなさんにもとってもなじみ深い神様なのです。
十二山神様は植物研究見本園の左手入り口、
植物研究見本園案内板の右側に祠があります。
お祭りは本日で終わりですが、
山ノ鼻へお越しの際はぜひお参りをして、
山行の安全を祈願しましょう。

担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP