尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年9月8日-山の鼻ビジターセンターより(秋のマクロ散歩)

■ 天気:晴れ
■ 気温:26.9℃(最高気温) 18.1℃(最低気温)

皆さん、こんにちは。

台風15号が関東へ接近してきており、尾瀬でも朝から風が強くなっておりました。
昼過ぎ位までは綺麗な青空が広がっていましたが、夕方になると曇り空へと変わってきており、これから台風が来る予報となっております。
台風のピークは今夜から明日の朝方までとなり、雨と風による災害が心配されます。

 

台風の影響により風の強い一日でしたが、朝から尾瀬ヶ原を散歩して来ました。

 

尾瀬ヶ原では、すでに黄色が目立ち秋の装いへと変化してきております。

 

池塘にあるヒツジグサの葉もすっかり秋色へとなっています。

 

そんな尾瀬ヶ原の途中途中に咲く秋の花を、マクロレンズで接写してみました。

こちらは「ゴマナ」の花です。
マクロレンズで接写して撮ると、いつも見ている景色と違う景色を楽しむ事が出来ますね。

 

「オオバセンキュウ」
ひとつひとつが小さい花で、アップで見ると可愛いですね。

 

これは言われないと、何の花か分からない写真だと思います。
最近ブラシ状の花を付け咲き始めてきた「サラシナショウマ」のマクロ写真になります。

 

最後は「オクトリカブト」
なんだか蜜を吸う昆虫の気持ちになれますね。

 

尾瀬の大きな自然を楽しむのも良いですが、尾瀬のマクロの世界も楽しんでみるのも、また良いのではないでしょうか。

 

担当:坂上



< 前ページに戻る
PAGE TOP