一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

今日の尾瀬 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 今日の尾瀬
  • 2019.07.07

2019年7月7日-尾瀬沼ビジターセンターより(二つの山開きと七夕の尾瀬)

■ 天候:くもりのち雨
■ 気温:14.6℃(9時) 18.0℃(昨日の最高気温) 12.0℃(今日の最低気温)

昨日は会津駒ヶ岳の夏山開き、今日は燧ヶ岳の夏山開きで
どちらも、朝早くから多くの登山客の方が来ました。

【会津駒ヶ岳夏山開き-滝沢登山口にて-(2019年7月6日)】

【燧ヶ岳夏山開き-尾瀬沼ビジターセンターにて-(2019年7月7日)】

昨日行われた会津駒ヶ岳滝沢登山口での啓発活動では
尾瀬ボランティアの方と一緒に、
会津駒ヶ岳の登山道の情報をはじめ登山者カードの記入など、
安全な登山の呼びかけやストックやアイゼンの使用の際の注意や
ゴミ持ち帰りなどマナーの啓発を行いました。

どちらの山も山開きを迎えましたが、
駒の小屋から会津駒ケ岳山頂までの間と、
会津駒ヶ岳山頂から中門岳の間には残雪があります。

【会津駒ケ岳山頂付近の残雪(2019年7月6日)】

一方、燧ヶ岳も御池新道の熊沢田代から俎嵓(マナイタグラ)山頂までの間と
柴安嵓(シバヤスグラ)山頂直下に残雪があります。

【熊沢田代から俎嵓(マナイタグラ)にかけての残雪(2019年6月27日)】

どちらの山も登山する際はしっかりとした登山靴で、
また寒さや雨をしのぐことができる雨具防寒着などの装備をしっかりと揃え、
安全第一で登山をお楽しみください。

詳しい登山情報は尾瀬保護財団㏋の尾瀬情報をご覧ください。
 ↓↓↓
〇燧ヶ岳

〇会津駒ケ岳
現在作成中です。少々お待ちください。

そして、今日は七夕。
七夕で、短冊に書きたいお願い事はいくつもあるのですが、
もし、ひとつだけお願いするのならば・・・

「いつまでも尾瀬が自然豊かで、皆にとって大切な場所であり続けますように。」

と心から願います・・・。

【大江湿原にて-真っ赤に染まるレンゲツツジと雄大な燧ヶ岳-】

星のように輝くニッコウキスゲは、
蕾も膨らみ始め、少しずつ咲いてきました。

【大江湿原のニッコウキスゲの様子】

去年と比べると、大江湿原のニッコウキスゲの
花芽の付きは順調でその数も多く見られます。

しかし、大江湿原が黄色くそまるのはまだまだ先になりそうです。

今年の大江湿原の「ニッコウキスゲ」は、
私たちにどんな景色を見せてくれるのでしょうか・・・。

皆様の尾瀬へのお越しをお待ちしております。

担当:川上

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP