一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

今日の尾瀬 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 今日の尾瀬
  • 2019.07.02

2019年7月2日-尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬沼の様子と尾瀬を訪れる方へのおねがい)

■ 天候:曇り
■ 気温:16.5℃(9時) 21.6℃(昨日の最高気温) 13.2℃(今日の最低気温)

エゾハルゼミの蝉時雨を聞きながら、昨日は尾瀬沼巡回に行ってきました。
今年は去年と比べてやや少ないですが、大江湿原でワタスゲが見頃を迎えました。

【ワタスゲの群落-大江湿原にて-】

また、尾瀬沼北岸に向かう途中の木道でニッコウキスゲの蕾がありました。

【ニッコウキスゲの蕾-大江湿原にて-】

今にも咲き出しそうな様子ですが、周りのニッコウキスゲの蕾は小さく
大江湿原での全体的な見頃はまだまだ先になりそうです。

なかなか青空が見えない梅雨の尾瀬ですが、
雨上がりの草花はより一層みずみずしく普段と違う美しさがあります。

【チングルマ-沼尻にて-】

また、夏が近づくにつれて様々な植物たちが顔を出しはじめ、
尾瀬沼周辺の林内や湿原は賑やかになって来ました。

【コバイケイソウ-早稲の砂風にて-】

より詳しく知りたい方は「尾瀬情報(尾瀬沼版)」がありますので、ご覧下さい。
  ↓↓↓
「尾瀬情報(尾瀬沼版)」
 
 
しかし、中にはこんな信じられない残念な光景も・・・。

【尾瀬沼第二公衆トイレの男子トイレに捨てられていたゴミ】

潰された缶や飲食したもの、公衆トイレのものと思わしきレットペーパーも入っていました。

持ち帰るのを忘れていたのか、
捨ててしまったのか定かではありませんが、
非常に悲しくとても残念でなりません。

尾瀬は「ゴミは持ち帰り」がマナーとなっております。

また、自分が出したゴミは自分で持ち帰るのはもちろんですが、
登山道や木道に落ちているゴミも可能な限り拾っていただければ、
豊かな自然やそこに生きる生き物たちを
守ることにもつながってゆくのではないでしょうか。

「みんなの尾瀬を. みんなで守り. みんなで楽しむ」

皆が大切な時間を過ごす尾瀬、また、
この美しい自然を次世代の子どもたちへ受け継いでゆくためにも
皆様ひとりひとりのご協力とご理解が必要です。

【燧ヶ岳と尾瀬沼-早稲の砂風にて-】

どうか、いつまでも美しい尾瀬でありますよう
ご協力をお願いいたします。

担当:川上

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP