尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年6月26日ー山の鼻ビジターセンターより(初夏の尾瀬ヶ原)

■ 天気:晴れ
■ 気温:24.7℃(最高気温) 9.8℃(最低気温)

皆さん、こんにちは。
今日は、一日中お天気に恵まれ、
気持ちの良い青空が広がっていた、
現在の尾瀬ヶ原の様子をお伝えします。

尾瀬ヶ原全域でワタスゲの果穂が見頃を迎えています。
白い果穂が風に揺れる姿はとても可愛らしいです。

続いてレンゲツツジ。
こちらも尾瀬ヶ原全域で見頃が始まっています。
近くを通ると甘い香りに包まれます。

まだ一部でのみですが、ニッコウキスゲも開花していました。
尾瀬ヶ原内ではちらほらと花芽も見られ、今後がとても楽しみです。

ヨシッ堀田代付近ではヒオウギアヤメ。
夏の始まりを予感させる紫色です。

このほか現在、尾瀬ヶ原ではタテヤマリンドウ
ヒメシャクナゲ、ミツガシワなどが見頃です。
夏のお花も少しづつ咲き始め、湿原は賑やかに
なってきました。是非、散策に訪れてみて下さい。

尚、今日も尾瀬ヶ原は暑かったのですが
湿原は日差しを遮るものがありません。
帽子等日よけになるものを装備し
水分をこまめに取り、熱中症対策をして
お出かけ下さい。

担当:柴崎



< 前ページに戻る
PAGE TOP