尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

オオハンゴンソウの駆除作業(富士見下)を実施しました。

6月15日(土)に、富士見下において、外来植物であるオオハンゴンソウの駆除作業を行いました。
オオハンゴンソウは、外来生物法で特定外来生物に指定されているキク科の植物です。
さて、当日は大同特殊鋼(株)、東京パワーテクノロジー(株)、東京電力パワーグリッド(株)、東京電力ホールディングス(株)、尾瀬国立公園パークボランティア、尾瀬ボランティアの方々に御参加、御協力いただき実施いたしました。
例年の成果か、年々群生が縮小しているように思われますが、このオオハンゴンソウはしぶとい品種ですので、引き続き皆様の御協力をお願いいたします。

活動御参加者集合写真

作業の様子

参考画像:オオハンゴンソウ

(開花は7月~10月です。)




【尾瀬公式インスタが開設されました!】

「尾瀬公式Instagram」の開設について



< 前ページに戻る
PAGE TOP