尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年6月7日ー山の鼻ビジターセンターより(鳩待峠から山ノ鼻の間の様子)

■ 天気:雨
■ 気温:12.0℃(最高気温) 8.1℃(最低気温)

本日は鳩待峠から山ノ鼻の間の林内の様子を紹介します。

1枚目の写真はシラネアオイです。
蕾が開きかけており、この様子ならもうすぐ大きな花を見せてくれそうです。

2枚目の写真はムラサキヤシオです。
5月31日に紹介した時には蕾でしたが、1週間あまり経ち花が開き始めています。
今の林内で特に目立つ鮮やかな色をしています。

3枚目の写真はサンリンソウです。
ニリンソウと似ていますが茎から出た葉に柄があるかどうかで区別します。
漢字だと三輪草と書くそうですが、1つの株から3輪の花が咲いてるものは殆ど見ません。

尾瀬ヶ原に急ぐあまり素通りされがちな林内ですが、
じっくり見ると色々と見るものがあります。
ぜひ少し足を止めてご覧ください。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP