尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年6月6日-尾瀬沼ビジターセンターより(見渡す限り春の湿原)

■ 天気:晴れ
■ 気温:12.7℃(9時) 19.3℃(昨日の最高気温) 6.8℃(今日の最低気温)

 

こんにちは。梅雨前の季節らしくない、暑いぐらいの気温ですね。
皆様どうお過ごしでしょうか。

そんな皆様に朗報です!
尾瀬はまだ春が来たばかり。だから今は、涼しさと暖かさがほどよいバランスの過ごしやすい気温なんです。
お花もあちこちで咲き始め、大江湿原を歩いているとまるで宝探しでもしている気分になれます。
ビジターの近くでもチシマザクラが見られるようになりました。

【チシマザクラ】

 

そして、昨日もご紹介しましたが、裏燧林道にもたくさんのお花が!

【タムシバ】

【イワナシ】

 

でも、あまりに美しいお花に見とれていたら転倒・・・なんてこともあるかも知れません。
まだ尾瀬には雪が残る箇所が多く点在し、木道に倒れ込む倒木もあります。
そういった道を慎重に歩くことはもちろん、どうぞ事前の情報収集を怠らずに、来る前に十分準備していらしてください。

【道を塞ぐ倒木】

 

【ワタスゲ速報!】

つくしによく似たワタスゲの茶色い花がちらほらと見受けられます。白くてふわふわのあの姿になるにはもう少し時間がかかりそうです。
美しい穂を風に揺らして大江湿原を彩ってくれる日が待ち遠しいですね。
次の報告をもうしばしお待ちください!

 

★「尾瀬公式Instagram」開設しました。

「尾瀬公式Instagram」の開設について


アカウント名:discoveroze

担当:石川



< 前ページに戻る
PAGE TOP