尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年5月31日-尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬沼周辺の移り変わり)

■ 天気:曇り一時雨
■ 気温:11.5℃(9時) 15.2℃(昨日の最高気温) 7.4℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

尾瀬に滞在していると日々が過ぎるのが早く、もう今日で5月も終わりです。

【今日の大江湿原】

今はすっかり雪がありませんが、私が半月前の5月16日に入った時は、大江湿原は一面雪で、沼も大部分雪や氷に覆われていました。

【5月16日の大江湿原】

尾瀬沼周辺の大江湿原や釜ッ堀湿原、そしてビジターセンターの周囲にはいろいろな花が咲き始めました。

【釜ッ堀湿原のミズバショウ】

【大江湿原のリュウキンカ】

大江湿原では、ニッコウキスゲの小さな芽吹きも見ることができます。あまり目立ちませんが、注意して探してください。
夏にきれいな花を咲かせることでしょう

【大江湿原のニッコウキスゲの芽吹き】

東京では3月下旬にソメイヨシノが咲きます。ここ尾瀬沼ではいくつかの種類のサクラがありますが、ソメイヨシノはありません。
今ビジターセンターの周囲ではチシマザクラが咲きだしました。燧ヶ岳をバックにお花見してはいかがですか。

【ビジターセンター周りのチシマザクラ】

いよいよいろいろな花が咲きだしました。尾瀬はミズバショウ以外にも魅力的な花がたくさん咲き誇ります。
どうぞいろいろな時期に尾瀬においでください。

担当:中馬



< 前ページに戻る
PAGE TOP