尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年5月21日ー山の鼻ビジターセンターより(冠水した尾瀬ヶ原)

■ 天気:雨
■ 気温:12.0℃(最高気温) 6.9℃(最低気温)

本日、尾瀬ヶ原は多量の雨が降り、
雪解けの増水と相まって山ノ鼻周辺や下ノ大堀付近で木道の冠水が見られました。


1枚目の写真は7時頃の尾瀬ヶ原原の川上川橋付近のものです。
この時点ではまだ水は多くなく木道ははっきり見えています。


2枚目の写真は11時頃の同じ場所のもので、
濁った水で木道が冠水して不鮮明になっています。
通行に危険があるため山ノ鼻から尾瀬ヶ原方面へは通行止めの処置を行いました。


3枚目の写真は17時頃のものです。
午後になってから雨が弱まり夕刻には水位の低下が確認できたため
通行止めは解除されました。

シーズン初めから大きな雨に見まわれました。
入山の際には最新の天候情報や現地情報を確認し、
常に安全を最優先した行動をお願いします。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP