尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年5月19日-山の鼻ビジターセンターより(残雪と開花状況)

■ 天気:晴れ
■ 気温:14.5℃(最高気温) 4.8℃(最低気温)

こんにちは!

今朝は雲が多かったですが、午後からはすっきり晴れてくれて尾瀬ヶ原の広大な景色を楽しめる一日となりました。
ただ風が強めで池塘などに逆さに映る景色は見ずらい感じ。

 

まだまだ鳩待峠から山の鼻間は半分以上残雪に埋もれており踏み抜きとスリップに注意です。

尾瀬ヶ原方面は雪解けが進み、原の川上川橋を過ぎると見晴しまで、木道がほぼ出ている状態となり歩きやすくなっております。

東電小屋方面も小屋までは、木道がほぼ出ておりますが、東電小屋から先の温泉地区までは、まだまだ木道が残雪で埋まっている状況で注意が必要です。

各所で雪解けが進み、花々の開花も進んでおります。

ビュースポットの下ノ大堀川の水芭蕉の見頃が始まりました。

リュウキンカ

ザゼンソウ

キクザキイチゲ

エゾエンゴサク

これから、様々な花々が続々と咲き始めると思いますので、とても楽しみですね!

担当 坂上



< 前ページに戻る
PAGE TOP