尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2019年5月16日-山の鼻ビジターセンターより(残雪状況)

■ 天気:晴れ
■ 気温:18.2℃(最高気温) 0.2℃(最低気温)

みなさん、お久しぶりです。
管理員4回目の萩原舞です!
令和元年の尾瀬とともに、みなさんをお待ちしております。
今年もよろしくお願いいたします!

さて、本日は鳩待峠~山ノ鼻間の
残雪状況についてお伝えしたいと思います。
「鳩待峠の入山口」
「ハトマチ沢は雪解けが進み、空洞があります」
「鳩待峠~山ノ鼻までの間は随所にこのような個所があります」
「階段は滑らないように注意して通行してください」

今年は昨年に比べ、残雪が多く、
軽アイゼンを装着して来られる方や、
スパイク付きの長靴を履いて来られる方もいらっしゃいます。
また「踏み抜き」という残雪の下が空洞になった場所を歩いて、
落とし穴のように足がはまってしまうこともあります。

雪の尾瀬ヶ原も美しくて素敵なのですが、
全体の行程時間はいつもの倍くらいかかると思っていただいた方が
よろしいかと思います。
「木道に残雪が乗っているところもあります」
また、ミズバショウもちらほら咲いてきましたが、
見頃までにはもう少し、お待ちください。
私たちは6月の上旬が見頃になるのではないかと予想しております。

担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP