尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

【注意】残雪期における燧ヶ岳登山について

燧ヶ岳では、7月上旬に開催される夏山開き頃まで複数の雪渓が残ります。中でも、最高峰・柴安嵓(2,356m)と俎嵓間にある雪渓は特に傾斜が強いため、アイゼンやピッケル等を装備していただき、安全第一で登山いただきますようお願いします。登ることはできても下りることが難しい方もいらっしゃいます。不安な方は無理をしないでください。
当該区間は、御池・尾瀬沼から見晴、見晴から御池・尾瀬沼に向かわれる際に通行することとなります。 

過去の様子はこちら

なお、至仏山は5月7日(火)~7月1日(月)までは植生保護のため入山禁止となりますのでご注意ください。



< 前ページに戻る
PAGE TOP