尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

群馬銀行様、赤尾商事様からご寄付をいただきました。

2019年2月1日
 群馬県庁にて、株式会社群馬銀行様、赤尾商事株式会社様から当財団に対する寄付受納式を執り行い、今回300,000円のご寄付をいただきました。
 今回のご寄付は、「ぐんぎんSDGs私募債」(※)を利用した赤尾商事株式会社様から、同私募債を通じた寄付の相手先として尾瀬保護財団をご指定いただいたものです。
 同私募債による当財団へのご寄付及び赤尾商事株式会社様からのご寄付は今回が初回となります。

 

▲左 株式会社群馬銀行高崎田町支店 松村支店長様、中央 須藤常務理事、右 赤尾商事株式会社 赤尾佳子代表取締役社長様

(※)「ぐんぎんSDGs私募債」とは
 株式会社群馬銀行様が平成30年11月21日より取り扱いを開始した商品で、寄付を通じてSDGs(持続可能な開発目標。貧困・教育・ジェンダー・エネルギー等の社会的課題や環境問題等の解決を目指す。)達成へ貢献したいニーズのある企業が私募債を発行し、群馬銀行が受領する社債発行手数料の一部からSDGsの取り組みを行っている団体等へ寄付を行うものです。



< 前ページに戻る
PAGE TOP