尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2018年10月30日-尾瀬沼ビジターセンターより(冬を待つ尾瀬沼)

■天気:曇り
■気温:4.8℃(9時)9.1℃(昨日の最高気温)3.3℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様こんにちは。
寒いです。
風が冷たいです。
今日の夜には
雪の予報も出ています。
尾瀬はもう冬です。

【葉を落とした三本カラマツ】

大江湿原の三本カラマツの葉も
ほとんど落ちてしまいました。

【元気な水鳥たち】

人もほとんどいなくなり
静かな尾瀬で賑やかなのは
水鳥や鳥の鳴き声です。

【ミソサザイ】

誰もいなくなった山小屋の階段に
ササの中から
ひょいとミソサザイが
姿を見せてくれました。
すぐに飛んで行ってしまいましたが
普段
ササの中にいるので
姿を見せてくれるのは珍しいです。

【閉館した長蔵小屋さん】
【閉館した尾瀬沼ヒュッテさん】

尾瀬沼地区では山小屋も閉まり
開いているのは
ビジターセンターだけとなりました。

【尾瀬沼ビジターセンター】

それも
いよいよ明日までになりました。
11月1日から5月中旬まで閉館となります。

尾瀬は
人をほとんど寄せ付けない
厳しい冬の時期を迎えます。
毎日違う景色を見せてくれ
楽しませてくれた尾瀬沼とも
しばらくお別れです。

半年間でしたが
今年も貴重な体験を
いろいろさせていただきました。

この美しい尾瀬の自然は
尾瀬を愛する
たくさんの人たちの願いで
保たれています。
これからも
みんなの宝物として
残していきたいですね。

ありがとうございました。

担当:西川



< 前ページに戻る
PAGE TOP