尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2018年10月28日-尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬沼一周)

■天気:晴れ
■気温:6.8℃(9時) 12.2℃(昨日の最高気温) 0.1℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様こんにちは。
本日はすっきりした秋晴れの気持ちよい天気となりました。
天気の影響か、それとももうすぐ尾瀬に入山できなくなる名残惜しさか、
この時期にしては人で賑わう尾瀬沼です。

【今朝の尾瀬沼と燧ヶ岳】

美しい景色を見せてくれる尾瀬沼ですが、
この時期、晴れると朝は木道や湿原は霜で凍り付きます。
歩行の際は足を滑らせないように十分お気をつけ下さい。

【三本カラマツと霜】

さて、本日はシーズン終了間際の尾瀬沼を一周してきました。
尾瀬沼南岸はところどころ木道が修繕されて歩きやすくなっていました。

【修繕された木道】

沼尻まで行くと、池塘に浮かぶヒツジグサが真っ赤に紅葉しています。
それにしても長く見られるものですね。
*沼尻休憩所及び公衆トイレは閉鎖されています。ご注意下さい。

【ヒツジグサの紅葉】

晩秋で人が少なくなったからなのか小鳥をよく見かけました。
木の皮をついばんだり、色々な動きをする鳥は見ていて飽きません。
尾瀬シーズンの終盤に鳥の観察はいかがでしょうか。

【アトリ】

【ヒガラ】

残り少なくなってきた尾瀬シーズン、
福島県側の御池~沼山間のシャトルバスは10月31日で終了です。
御池休憩所は11月4日まで営業しています。

群馬県側の戸倉~大清水間のバスは11月4日に終了です。
大淸水休憩所も同じく11月4日までの営業です。
また国道401号線 片品村戸倉から大清水間は、11月5日(月)10時から冬期閉鎖で通行止めになりますので注意してください。

尾瀬に行かれる際は上記営業期間、道路閉鎖を確認してお越し下さい。

担当:矢巻



< 前ページに戻る
PAGE TOP