尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2018年10月13日-尾瀬沼ビジターセンターより(大江湿原のシカ柵撤去)

■天気:晴れのちくもり
■気温:8.3℃(9時) 9.9℃(昨日の最高気温)1.5℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様こんにちは。
今日は朝から天気に恵まれました。
朝靄のかかる燧ヶ岳がとても綺麗です。

【朝の燧ヶ岳】

本日は春に設置した大江湿原のシカ柵を撤去しました。
今回も尾瀬ボランティアや環境省、尾瀬ガイド協会の福島支部などたくさんの人が参加しました。
台風や倒木でシカ柵が傷つけられていましたが、今シーズンよく耐えてくれたものです。

【開会式】

何班かに分かれて移動しました。
大江湿原に長蛇の列ができる光景はなかなか見られません。

【大江湿原】

設置時と同様に各班に分かれて作業しました。
結んだナイロン紐を解くだけなので作業は軽快に進んでいきました。

【シカ柵撤去作業】

効率よく作業は進みあっという間に終了しました。
来年また大江湿原をシカの食害から守るために柵を設置します。
毎年大変な作業ではありますが、尾瀬の植物を守るために大切なことです。
本日のシカ柵撤去に関わった皆様。お疲れ様でした。
また来年の春に、お会いしましょう!

担当:矢巻



< 前ページに戻る
PAGE TOP