尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2018年9月20日-山の鼻ビジターセンターより(植物研究見本園の様子)

■ 天気:曇りのち雨
■ 気温:14.4℃(最高気温) 8.3℃(最低気温)

本日は植物研究見本園で見られたものをいくつか紹介します。


1枚目の写真はアケボノソウの実です。
尾瀬ヶ原でアケボノソウの花が咲いたという
紹介をしたのが9月の4日でしたので、
およそ2週間ぐらいで実に変わりました。


2枚目の写真はトモエソウの実です。
こちらは例年7月中旬から8月中旬に花が見られます。


3枚目の写真は季節外れのリュウキンカです。
秋口になるとリュウキンカやミツガシワなど春に見られた花が咲くことがあります。
是非探してみて下さい。

今日は午後から雨になりましたが、明日も雨が続く予想です。
来られる際は雨具や防寒の処置を忘れずにお持ちください。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP