尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2018年7月18日-山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の様子)

■ 天気:晴れ
■ 気温:31.1℃(最高気温) 12.1℃(最低気温)

本日、山の鼻ビジターセンターでは尾瀬ヶ原巡回を行いました。


尾瀬ヶ原は晴天に恵まれ、
気温も高く、日差しも強いことから
大変暑い日でした。


今、尾瀬ヶ原で見頃を迎えているのはキンコウカです。
去年一昨年などと比べても数が多い気がします。
尾瀬ヶ原全域に生息し、どのルートを歩いても一面黄色い群落を見ることでしょう。

その他、
ネジバナ

クガイソウ

などが尾瀬ヶ原では特に目立って見られた印象です。


またサワギキョウの花芽も数か所で見られました。
このような花芽を見つけると季節の移り変わりを感じます。

尾瀬ヶ原では日差しを遮るものがなく天気のいい日だと熱中症の心配があります。
帽子など日差しを遮るものや多めの水分などをお持ちになってお出かけください。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP