尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2018年7月16日-山の鼻ビジターセンターより(タネになったニッコウキスゲ)

■ 天気:晴れ
■ 気温:30.0℃(最高気温) 12.7℃(最低気温)

ブログをご覧の皆さんこんにちは。
本日は三連休の最終日ということで入山者の数もだいぶ落ち着きました。明日から静かな尾瀬になりそうです。

雪解けが早く、晴天日の多い今年はニッコウキスゲの開花も早く、研究見本園ではすでに花が終わり種になったニッコウキスゲを発見しました。

【ニッコウキスゲの種】

研究見本園では他にもカキツバタが種になっていました。

【カキツバタの種】

そしてコオニユリやクルマユリが綺麗に咲いていました。コオニユリは比較的大型で葉が互生ですが、クルマユリは小型で葉が輪生します。

【コオニユリ】

【クルマユリ】

明日も猛暑となる予報です。熱中症には気を付けて楽しい尾瀬ハイキングにしましょう。

担当:矢巻



< 前ページに戻る
PAGE TOP