尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2018年6月2日-山の鼻ビジターセンターより(湿原の木)

■ 天気:晴れ
■ 気温:21.8℃(最高気温) 0.0℃(最低気温)

今日は尾瀬ヶ原の木を幾つか紹介します。


1枚目の写真はレンゲツツジです。
今のような蕾の形を食器のレンゲに見立ててこのような和名がついたとも言われています。


2枚目の写真はヤチヤナギです。
尾瀬ヶ原の開けた場所に多く見られる低木で、
葉をやさしく擦るとハーブのような匂いがします。


3枚目の写真はズミです。
蕾の時には赤いですが、開くと白い花を咲かせます。

今の尾瀬ヶ原では今回紹介したレンゲツツジやズミなど次の季節の蕾を多く見かけます。
是非訪れた時にはそうしたものからも季節の変化を感じて頂ければ幸いです。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP