尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2018年5月30日 山の鼻ビジターセンターより(ひっそり咲く小さな花々)

■ 天気:曇りのち雨
■ 気温:16.5℃(最高気温) 10.4℃(最低気温)

本日は、山ノ鼻地区の様子をご紹介します。

一枚目の写真が、エンレイソウです。
葉が大きく、黒紫色の花が目立ちます。

二枚目の写真が、オオタチツボスミレです。
森林内に咲き、尾瀬で最も良く見かけます。
「バ」の一文字が入っているか、いないかでよく間違えてしまうオオバタチツボスミレは
湿原に生育するので区別がつきやすいです。

尾瀬ヶ原や林道の花々に目いきがちですが、施設の近くにも咲く花は多くあります。
これからも小さく可憐な花々を紹介していきますので
楽しみにしていてください。

担当:森山



< 前ページに戻る
PAGE TOP