尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2018年5月28日ー尾瀬沼ビジターセンターより(月曜日の静かな尾瀬)

天気:曇り
■気温:14.6℃(9時)16.6℃(昨日の最高気温)8.8℃(今日の最低気温)

日曜日の賑やかな尾瀬沼とは一転、本日は入山者も少なめの静かな朝を迎えています。天気は曇りですが、風が穏やかで大変過ごしやすい日になりそうです。混雑する週末を避けて是非、平日にもいらっしゃって下さい。

【大江湿原】

ビジターセンターから大江湿原に向かう木道沿いで閉じているタテヤマリンドウを見つけました。タテヤマリンドウは日が陰っていると、閉じる性質があるので、朝早くではこのような状態が多いです。明るくなっていくにしたがってゆっくり花を開きます。

【タテヤマリンドウ】

それに対して朝から大忙しなのがイワツバメ。せっせと巣作りに励んでいます。山小屋やトイレの軒先に巣がありますので、糞など頭上にお気を付けください。

【イワツバメ】

おおよそリュウキンカの黄色の萼片(花びらのようにみえるところ)は5枚のリュウキンカですが、本日ぱっとみたリュウキンカは6枚だったので、何かいいことがありそうな予感。

【リュウキンカ】

皆さんが素敵な一日を送れますように。

担当:大澤



< 前ページに戻る
PAGE TOP