尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

株式会社エコ計画様からご寄付をいただきました。

平成29年10月18日、
群馬県庁にて、株式会社エコ計画様から当財団に対する寄付受納式を執り行いました。
ご寄付金額は1,000,000円。当財団の活動趣旨に賛同いただき、社会貢献活動の一環として、昨年度に引き続き2回目のご寄付をいただいたものです。

受納式では、まず、株式会社エコ計画代表取締役社長の井上綱隆様からご挨拶をいただいた後、井上社長様から当財団の須藤常務理事(群馬県環境森林部長)に目録が手渡されました。
続いて、須藤常務理事から井上社長様に感謝状と記念品を贈呈し、御礼を申し上げました。

株式会社エコ計画は廃棄物の総合処理・リサイクル会社として、昭和45年に創業。本社は埼玉県さいたま市にあります。
群馬県とも縁のある企業で、平成27年4月には、渋川市に県内で初となる新基準(平成25年4月条例改定)に合致した安定型埋め立て処分場「群馬エコスペース」の稼働を開始しています(受納式には、同処分場の柴崎所長様にもご同席をいただきました)。
また、グループ事業部では県内の温泉旅館や飲食店の経営も手掛けていらっしゃいます。

このほか、尾瀬保護財団の特別会員として今年の8月末に開催した尾瀬サミットにも御出席していただいております。



< 前ページに戻る
PAGE TOP