尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年10月10日-尾瀬沼ビジターセンターより(沼尻・見晴・燧裏林道の紅葉)

■天気:曇り
■気温:13.4℃(9時)18.2℃(昨日の最高気温)10.5℃(今日の最低気温)

昨日は尾瀬沼から沼尻・見晴、燧裏林道の巡回に行ってきました!!

【本日の大江湿原-草紅葉と紅葉が見頃です-】

沼尻では秋空に草紅葉と青く輝く池塘が美しく見られます。

【沼尻にて-草紅葉と青く輝く池塘】

沼尻のトイレは10月9日までで、
本日から冬季閉鎖の為使用できなくなりましたのでご注意下さい。

しばらく進んで段小屋坂から見晴・赤田代にかけては美しい木々の紅葉を
見ながら秋の尾瀬を楽しむことが出来ます。

【段小屋坂から見晴までの登山道-美しい紅葉と黄葉-】

中にはこんな変わった様子も・・・。
赤田代の湿原の中では季節はずれのリュウキンカが咲いていました!!

【赤田代にて-季節はずれのリュウキンカ-】

また、燧裏林道ではブナの黄葉をはじめ、
モミジなどの美しい木々の紅葉や広大な湿原の草紅葉が楽しめます。

【段吉新道のブナの黄葉】

【上田代にて-広大で美しい草紅葉-】

美しい景色についつい見とれてしまい時を忘れてしまいそうになりますが、
秋が深まるにつれて日の入りが徐々に早くなって来ております。

秋の尾瀬を歩く際は余裕を持った無理のない行程を心がけ、
防寒具や雨具などの装備を忘れずにお越し下さい。
また、木道の上に落ち葉があり大変滑りやすいので足元にご注意下さい。

皆様の尾瀬へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP