尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年10月8日-尾瀬沼ビジターセンターより(会津駒ヶ岳の紅葉)

■天気:晴れ
■気温:13.8℃(9時)16.9℃(昨日の最高気温)6.5℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様こんにちは。

今日は10月7日に登った会津駒ヶ岳の様子をお伝えします。
天気は曇りで、スッキリしない天気でしたが
ブナの黄葉が目立ち、美しい森林と湿原の両方を楽しむことができました。

滝沢登山口を登ってすぐのミズナラの葉に虫こぶが付いていました。
ナラハラヒラタマルタマバチが卵を産み付けるとこのような虫こぶができます。
イクラのような赤い綺麗な色をしています。

もう少し登って行くと
ルリビタキの雄とゴジュウカラを見ることができました。
両種とも人をあまり恐れない種類なのでかなり近くまで来ました。
【ルリビタキの雄】

【ゴジュウカラ】

また、厳しい寒さの中ミヤマリンドウが咲いていました。
周りの草花が黄葉している中の青いミヤマリンドウはとても綺麗でした。

尾瀬はだんだんと寒くなり、雪が降ることがあります。
防寒対策をしっかりとし、凍結による転倒にもご注意下さい。

担当:上村



< 前ページに戻る
PAGE TOP