尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年10月5日-山の鼻ビジターセンターより(初冠雪)

■ 天気:曇りのち晴れ
■ 気温:12.6℃(最高気温) 0℃(最低気温)

本日、山ノ鼻では至仏山と燧ヶ岳の初冠雪が見られました。


1枚目と2枚目の写真は午前9時に山ノ鼻から至仏山と燧ヶ岳の山頂付近を眺めたものです。
陽もそこそこ高くなる時間帯ですが、山頂付近には雪が残っていることが分かります。
朝早い時間にはもっと低い位置に雪があり、本格的な冬の訪れが近いことを感じます。


3枚目の写真は昨日の巡回中の午後1時ぐらいに、
アヤメ平付近で雪に降られた時のものです。
最初は霙混じりの雨だったものが標高が高いところに行くにつれ本格的な雪に変わりました。
こちらも冬の足音が間近に聞こえてくるような出来事でした。

アヤメ平や山岳部への登山に行かれる際には、
雪や急な冷え込みに備え防寒着等の用意をしてお出かけ下さい。
また、早朝に行動される場合は木道や登山道の凍結に十分注意をし、
危険を感じるようなら気温が高くなり霜等が溶けるまで行動を控えて下さい。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP