尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年9月28日-尾瀬沼ビジターセンターより(秋のイベント案内・尾瀬沼でお月見しませんか?)

■天気:雨
■気温:14.0℃(9時)16.6℃(昨日の最高気温)9.8℃(今日の最低気温)

今日の尾瀬沼は、朝からやや強い雨が降っております。

【オオカメノキの黄葉】

新古今集で藤原兼宗が詠んだ歌には、
「ゆくあきの形見なるべき紅葉葉も明日は時雨と降りや紛はむ」

過ぎ去ろうとしている秋の形見となるはずの紅葉も明日は、
時雨と一緒に降り乱れて散ることであろうか。

とありますが、季節は早いことに昨晩から続く雨で少し紅葉も木道に落ちていました。

【大江湿原にて-秋雨の中で咲くエゾリンドウの群落-】

【大江湿原にて-三本カラマツを望む-】

いよいよ10月を迎えようとしている今日この頃ですが、
秋ならではのイベントをご紹介したいと思います。

【尾瀬沼でお月見しませんか?-中秋の名月の観察会-】

中秋の名月のイベントが尾瀬沼ビジターセンターにて
10月3日(火)夜19時から45分間行います。
参加費は無料です。
また、天候などにより「中秋の名月」が見られない場合には、
館内イベントに切り替えさせていただきます。

※10月4日が「中秋の名月」ですが、前日の10月3日にこちらのイベントを開催いたします。

静かな尾瀬沼で中秋の名月を仰ぎながら、
いつもと違う「お月見」をしてみませんか。

草紅葉や木々の紅葉をはじめとする秋の彩りが賑やかで、
また、趣のある風景を堪能できる「尾瀬」。
皆様のお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP