尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年9月21日-山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻周辺の様子)

■ 天気:曇りのち晴れ
■ 気温:14.5℃(最高気温) 9.0℃(最低気温)

本日は山ノ鼻周辺の植物の様子を紹介します。
今の時期は晩夏から初秋にかけて花を咲かせた植物の実が見られます。

オクトリカブト

ハンゴンソウ

サラシナショウマ

ミヤマアキノキリンソウ

これらの植物はちょうど実がつき始めた所で、
1つの茎に実と花が一緒についているため観察する時にはわかりやすいです。

また夏に見られた花の実も多く見られます。
トモエソウ

オオマルバノホロシ

クルマユリ

花が実になっていく様子を見ていると、季節が移りかわっているのを実感します。
春や夏に尾瀬に来られた方も、姿の変わった尾瀬にもう一度来られては如何でしょうか。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP