尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年9月21日-尾瀬沼ビジターセンターより(燧ケ岳登山)

■天気:晴れのち曇り時々雨
■気温:11.3℃(9時)14.9℃(昨日の最高気温)8.4℃(今日の最低気温)

本日の早朝は尾瀬沼で虹が見えました。

しかし晴れ間が差したのも束の間ですぐに曇り時々雨と言ったお天気に
なってしまいました。

今回のブログの内容は9月19日に登って来ました燧ケ岳の様子をお伝えしたいと思います。
19日は一日晴天に恵まれ気持ちの良い燧ケ岳登山を楽しめました。

俎嵓からは尾瀬沼がはっきりと見えました。私も今シーズンはもう5ヶ月程尾瀬にいますが
ここまではっきり見えたのは久しぶりでした。

熊沢田代からの眺望も見事なものでした。草紅葉も大分色付いてきており、夏は緑色一色
だった草原が今では黄色身を帯びてきています。

ただし、長英新道~俎嵓~御池間の道はぬかるみが多く岩場も多い道となっています。
写真のように倒木があり、くぐって通る箇所もありますのでご注意下さい。

比較的尾瀬の中でも険しい山になりますので体力に自信のない方は無理の無い行程を
組んで登ってください。また山頂部は風が強く、冷えますので防寒対策を忘れないよう
にしましょう。

担当:佐野



< 前ページに戻る
PAGE TOP