尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年9月18日-山の鼻ビジターセンターより(台風通過後の山ノ鼻地区)

■ 天気:晴れのち雨
■ 気温:16.7℃(最高気温) 14.5℃(最低気温)

本日、鳩待峠~山ノ鼻地区は台風18号の影響で
5:15頃~12:20頃まで停電となり、
お越し下さった皆様には大変ご不便をお掛け致しました。

ビジターセンター隣の公衆トイレも電気を使って、水を流したり
汚水を処理する「合併処理浄化槽(がっぺいしょりじょうかそう)」が動いています。
※合併処理浄化槽とは…皆さんが生活している場所と同じような水質浄化の取り組みがされています。

停電中は公衆トイレでは水が流れず、多くの方にバケツの水で流して頂きました。
ご協力ありがとうございました。

尾瀬ヶ原、山ノ鼻地区の台風後の様子ですが、7時頃の台風通過後の巡回においては、
川上川は増水していたものの水が氾濫する程ではなく、尾瀬ヶ原の方も木道が冠水している場所はありませんでした。


しかし、9時頃から雨が降りだし、晴れ間を見せるのですが雨は止まず、結局1日雨が降り続けました。

【お越しの際のご注意】
晴れの予報でも、必ず雨具の用意は準備してお越し下さい。
また、朝晩や雨が降ると気温が急に下がります。防寒着の用意も忘れずにお願いします。

担当:榎原



< 前ページに戻る
PAGE TOP