尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年9月16日-山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻周辺の様子)

■ 天気:くもり
■ 気温:14.2℃(最高気温) 4.2℃(最低気温)

本日は、山ノ鼻地区周辺の様子をご紹介します。


高さが人の背丈ほどにもなる、サラシナショウマです。
白いブラシ状のような花がよく目立ちます。
漢方では根茎を解毒・解熱薬に用いているそうです。

マユミ

ツリバナ
実が赤くなってきたマユミとツリバナです。
段々と色が濃くなってきた実は、もう少しで成熟し割れます。
中から種がぶら下がっている姿も「もう秋だな~」と感じさせてくれます。
よく似ていますが、マユミは実を吊す柄が短く、実の筋が4本に対して
ツリバナは実を吊す柄が長く、実の筋が5本ありますので
観察してみてください。

秋の尾瀬はとても素晴らしいですが、9月に入って気温が10℃を下回る日があります。
朝晩の気温の変化に対応出来るように防寒着などをお持ちください。

担当:森山



< 前ページに戻る
PAGE TOP