尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年9月11日-山の鼻ビジターセンターより(研究見本園)

■ 天気:晴れ
■ 気温:19.6℃(最高気温) 8.8℃(最低気温)

本日は、見本園をご紹介します。


ミズナラの葉の上にイクラの様なものがついています。
何かの実の様に見えますが、ナラハヒラタマルタマフシが作った虫こぶと呼ばれるものです。
このこぶは虫が寄生して出来たものです。
雨や風から守ってくれる上に、食糧にもなる便利な家です。



葉の上に蛾の幼虫がいました。
下から見上げると影になっていて、姿をそのまま見るのとは違った風に見えます。
これから寒くなりますが、さなぎとなって寒さに耐えて成虫になろうとする姿は
「頑張れ!」とついつい言ってしまいそうです。

担当:森山



< 前ページに戻る
PAGE TOP