尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年9月8日-山の鼻ビジターセンターより(ヒツジグサ~花の寿命))

■天候 雨のち晴れ
■気温 21.3℃(最高気温) 14.3℃(最低気温)

尾瀬では、たくさんある池塘のあちこちでヒツジグサを見る事が出来ます。
お花は夜は閉じていて、昼頃開きます。
ヒツジグサのお花は、夏の間ずっと咲き続け、葉が紅葉してきた現在でも
可愛いお花を咲かせています。

そんなヒツジグサですが、花の寿命はせいぜい4日か5日。
花をよく見てみると…

開花1日目 雌の状態

一旦閉じて2日目以降
雌しべは雄しべに覆われて雄の状態に。

お花が終わると水の中に収納されていきます。

同じお花でも、じっくり観察すると物語が見えてくると思いませんか?

担当:神田



< 前ページに戻る
PAGE TOP