尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年9月5日―尾瀬沼ビジターセンターより(燧ケ岳の様子)

■天気:晴れ
■気温:16.3℃(9時)16.8℃(昨日の最高気温)4.9℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様こんにちは。
昨日は、燧ケ岳の巡回に行ってきました。

天気もよく、尾瀬ケ原や尾瀬沼をはっきり見ることができました。
しかし、最近気温が下がっているためか
俎嵓で休憩していると、汗が冷え肌寒く感じました。

【燧ケ岳から見た尾瀬ケ原】
【燧ケ岳から見た尾瀬沼】

燧ケ岳の登山道には秋の花が咲き、登山道を彩っていました。

【オヤマリンドウ】
【ミヤマアキノキリンソウ】

熊沢田代・広沢田代の池塘では
オオルリボシヤンマのメスが複数、産卵していました。
メスは斑紋が黄緑色をした緑色型とオスと同色の青色型があります。
写真は緑色型のメスのようです。

【オオルリボシヤンマのメスの産卵】

最近、気温が低くなっているため、防寒着などを持ち、お越しください。

担当:上村



< 前ページに戻る
PAGE TOP