尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年8月31日-山の鼻ビジターセンターより(植物研究見本園の様子)

■ 天気:曇り
■ 気温:19.7℃(最高気温) 12.9℃(最低気温)

本日は、植物研究見本園の植物の様子をいくつか紹介します。


1枚目の写真は中通りに咲いているオオニガナです。
この花が咲いているのを見ると、もう秋だなという気分になる植物の1つです。


2枚目の写真はドクゼリの実です。
名前の通り毒があり、花の時には小さな白い花がボール状に集まって綺麗ですが、
紫色の実をつけた姿もなかなか可愛らしく見えます。


3枚目の写真はクガイソウの実です。
7月半ばから8月にかけては青色の美しいグラデーションの花を見せてくれますが、
今の実がついた状態も独特の存在感があります。

8月も今日で終わり本格的に秋が始まります。
日々の気温も徐々に下がり、朝晩冷えることもありますので、
お越しの際には1枚多く着るものを持ってお出かけ下さい。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP