尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年8月21日-尾瀬山の鼻ビジターセンターより(生き物たち)

■ 天気:曇り
■ 気温:28.7℃(最高気温) 16.0℃(最低気温)

本日は、尾瀬の生き物たちをご紹介します。


お腹が赤い色をしているアカハライモリです。
お腹の色は、警戒色と言い天敵から身を守るためだと言われています。


フキバッタの仲間です。
近付くとすぐに跳ねて逃げていきますので、ゆっくり近付いて
見てください。
くりっとした目がとても可愛らしいです。


ニホンカナヘビです。
名前にヘビと付きますがトカゲの一種で、日本に広く分布しています。
木道などで日光浴をしているのか、暫くじっとしていました。
近付くと逃げてしまうので、少し距離をとるとじっくり見られます。

生き物は近付くと逃げてしまうので、見る際は是非立ち止まってから
ゆっくり近付いて観察してください。

担当:森山



< 前ページに戻る
PAGE TOP