尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年8月19日―尾瀬沼ビジターセンターより(大江湿原の様子)

■天気:曇り
■気温:18.9℃(9時)21.8℃(昨日の最高気温)14.8℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様こんにちは。
今日は大江湿原の様子をお伝えしたいと思います。

ビジターセンターから大江湿原に出るとすぐに
黄色い花のミズギクや薄紫色のコバキボウシ、
オレンジ色のコオニユリなどの秋のお花がたくさん咲いています。
【大江湿原】

他にも尾瀬沼の近く、木道より少し離れた所には
紫色のお花、サワギキョウの群落を見ることが出来ます。
【サワギキョウの群落】

【サワギキョウ】

先日、尾瀬を下りた時は
セミの声と夏特有の暑さで今は夏なんだという事を実感していましたが、
尾瀬では秋のお花がたくさん咲いており、だんだんと寒くなっていくのを
体感していると環境が違うだけでこんなにも違うのかと不思議に思います。

ビジターセンターは5月中旬~10月下旬の開館ということで
尾瀬にいるのもあと三ヶ月程となってしまいましたが、移り行く日々を肌で感じながら
自身が出来ることを一生懸命行い、残りの日々を過ごしていきたいです。

担当:上村



< 前ページに戻る
PAGE TOP