尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年8月12日-山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の様子)

■ 天気:曇りのち晴れ
■ 気温:27.0℃(最高気温) 17.3℃(最低気温)

本日はぽつぽつと雨が降るときもありましたが、
昼間から晴れて日中は汗ばむ暑さとなりました。

今日は尾瀬ヶ原巡回に行ってまいりましたので、その様子をお伝えします。

尾瀬ヶ原各地でイワショウブが咲いています。

赤田代~見晴間にて、チョウジギクが咲き始めました。

現在、尾瀬ヶ原各地にてオゼミズギクとサワギキョウが見頃を迎えています

また、各地で咲いている花にさまざまな虫が集まっていました。
そのなかで、コオニユリの蜜を吸っているカラスアゲハは非常に絵になりました。

下ノ大堀川ではカルガモの群れが水草をついばんでいました。

非常に暑かったので、川で泳ぐ姿が羨ましかったです。

日中まだまだ暑い日が続くことが予想されます。
尾瀬ヶ原を歩く際は、水分をこまめに取り、
適度に休憩をいれて熱中症にはくれぐれも注意して下さい。

担当:山田



< 前ページに戻る
PAGE TOP