尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年8月7日-山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻~鳩待峠間の様子)

■ 天気:晴れのち曇り
■ 気温:26.6℃(最高気温) 17.4℃(最低気温)

本日は山ノ鼻~鳩待峠間の様子をお伝えします。

こちらは昨日の大雨が降っている時の鳩待峠から降りていく階段の様子です。
夕方に雨が強くなり登山道が滝のようになりました。

こちらは山ノ鼻~鳩待峠間の川上川の様子です。
朝は晴れていても、昼間や夕方に急に雨が降ることは多々あります。

雨が降った際は、登山道は大変歩きにくくなるので、
雨具を持参の上、余裕を持った計画を立ててお越しください。

また、最近鳩待峠~山ノ鼻間にてクマの目撃情報が相次いでいます。

何度もお伝えしていますが、尾瀬はツキノワグマの生息地です。

尾瀬を歩く際は、クマ鈴をつける等してクマにヒトの存在を知らせてあげてください。

こちらはビジターセンター職員が追い払いの際に記録として撮った写真です。
カメラを向けて写真を撮る行為はクマが威嚇行為と判断し、
襲ってくる可能性がありますので、絶対にやめて頂きますようお願いします。

クマに出会った際は、刺激せず目を合わせないようにして、
ゆっくり後ずさりするように距離をおき逃げてください。

担当:山田



< 前ページに戻る
PAGE TOP